こんなときにもタイの万能薬

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。名古屋の伊藤です。
新型コロナウイルスが世にはばかる昨今、皆さんいかがお過ごしですか?
私は元々引きこもり気味ですので、いつも通り不要不急の外出を避け
大人しくしております。

しかし消毒液、マスクが店頭から姿を消して久しいですね。
最近ではトイレットペーパーまで品薄になる始末。
マスクについては、自分は花粉症の時期がとても長いのでマスクを
結構な数をストックしておりましたが、さすがに在庫が切れそうです。

前までは気になったら気軽にマスクを新品に換えておりましたが、
今は一枚一枚大切に使っております。

そんな今日この頃、フラリと立ち寄ったあるドラッグストアで、
マスクも消毒液もウェットティッシュもないガランとした棚に
変わりに珍しいものが置かれていました。

『ヤードム』です。

202003S-01-IMG_1388.jpg

これは実際に見かけた商品とは違うもので、社員旅行で行ったタイで
購入したものです。
ドラッグストアで見かけたものはこれとは違い、日本語のパッケージに
なっていましたし、名称も違っていたようですが、
あれは多分きっと絶対ヤードムです。
一見リップクリームのようですが、多分きっと絶対ヤードムです。

皆さんはヤードムをご存知でしたか?
嗅ぎ薬「ヤー:薬」「ドム:嗅ぐ」だそうです。
タイではとてもメジャーなものだそうで、頭痛対策、鼻づまり、虫刺され、
眠気覚まし、乗り物酔い、気分転換などに効果が期待できるそうです。
私の好きな香港の百合油のような存在です。

202003S-02-IMG_1385.jpg

こんな風にキャップを外して現地の人はノズルを鼻に突っ込んで
使うのだそうです。
現地では鼻に突っ込んで普通に街をウロウロしている人がいるとのことです。

百合油等の私の好きなスースーする爽快アイテムの一つですが、
私のようなニワカ日本人は慣れてない&恥ずかしいので鼻に突っ込んで
日中過ごせないため、鼻から少し離してたまに匂いを吸い込んで使っています。

私は実はマスクがあんまり好きじゃないです。
前まではいい香りがする、肌に優しい素材のマスクを選んでおりましたが
今ではそんな贅沢も言ってられない。

でも細いゴムは耳が痛くなるし、マスクの匂いがこもった感じがやっぱり
好きじゃないです。そしてなんか息苦しくないですか?空気が吸いづらい...。

そんな時にもこのヤードム!
ヤードムには反対側にもキャップがあり、こちらを外すと原液を塗ることが
できるようになっています。
こちらをマスクに数滴塗れば、爽やかな香りで過ごすことができます!
マスクしながら頭痛対策、鼻づまり、虫刺され、眠気覚まし、乗り物酔い、
気分転換の効果が期待できます!!
※少量でかなりスースーするので使いすぎ注意です。使いすぎると息をするたび
涙目になるはめになります。

202003S-03-IMG_1387.jpg

タイに行く機会がないと購入できないと思っておりましたが
最近はあのドラッグストアのようにいつもの花粉対策商品や衛生用品が
入荷できず、代わりに日本では馴染みのないこのヤードムが普通に
置かれるようになるかもしれません。

自分としてはお気に入りアイテムですが、現地で売ってるヤードムとは違い
日本語パッケージのヤードムはなかなかお値段がお高めでした。きっと輸送費が
かかるんでしょう。
タイに旅行に行く機会があれば、現地ではそこらへんのコンビニに激安で
売っているのでおすすめお土産です。

202003S-04-IMG_1383.jpg


これでマスクの息苦しい問題は一歩改善として、
マスクのゴムによって耳が痛い問題の解決策を依然模索中です。







トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mac-sp.net/mt/mt-tb.cgi/502

コメントする

このブログ記事について

このページは、前田基貴が2020年3月18日 20:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「早く終息しますように。」です。

次のブログ記事は「アロマ、アロマ、コロナ、アロマ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261